[iPod touch][iPhone]東工大無線LANネットワークの設定方法

東工大新一年生です。
WindowsやMacの設定方法はあってもiPod touchやiPhoneの設定の仕方が書いておらず、iPod touch自体の設定項目も特殊なため、当初よくわかりませんでした。
色々試行錯誤の結果、うまく行ったのでそのやり方を記載します。

iPod touchに東工大無線LANの設定をする方法

  1. ホーム画面より「設定」を開く。

  2. 「Wi-Fi」を開く。

  3. 「その他…」を開く。このとき、titech-pubnetという既存の設定がある場合、削除したほうがいいかもしれません。
    (削除は、その設定の右端の「>」をタップして一番上の「このネットワーク設定を削除」とすればできます。)

  4. 設定を次のように入力してください。
    ・名前(ネットワーク名)に「titech-pubnet」を入力します。
    ・セキュリティに「WPA2」を選択します。
    ・パスワードに「titech-pubnet」を入力します。

    「Join」をタップし、接続します。この時点で、ひとまずネットワークに繋がるはずです。

  5. HTTPプロキシを設定します。
    ・HTTPプロキシを「手動」にします。
    ・サーバに「http://portal.titech.ac.jp/proxy.pac」を入力します。
    ・ポートは「80」と入力します。

    設定はこれで完了です。

    注意!
    東工大の無線LANネットワークはセキュリティが頑強で、次のような仕組みになっています。
    ・通常のネットワーク名とパスワードを入力する部分までは自由に接続可能(ネットワーク名・パスともに「titech-pubnet」となっている)
    ・ただ、その時点では、Webページは東工大ポータルのログイン画面しか表示されない。(他のサイトを見た場合はリダイレクトされる)
    ・東工大ポータルにログインしてはじめて、他のサイトを見られたり、メールやApp Storeなどを利用できる。

    というわけで、これから東工大ポータルにログインする必要があります。

  6. Safariを起動。
    うまく繋がらない場合:
    自分もしばらくここで悩みましたが、ネットワークの設定のところを開いて「ルーター」や「DNS」が空っぽになっている場合は、iPod touchを再起動するとそれが取得されるようです。(「DHCPリースを更新」としてもダメなようです。)
    うまく行かない場合は是非試してみてください。
  7. 何かのページを開くと、東工大ポータルのトップが表示される。下の「同意(マトリクス認証)」をタップ。

  8. IDとパスワードを入力して。IDは、学籍番号の_をBに変えたもの。
    例:「99B12345

  9. 学生証の裏にあるマトリクス表をもとに、問われた行列にある英字1字を3箇所入力する。

  10. これで、ログインに成功した旨が表示されれば完了です!どこでも見られるようになります。
    お疲れ様でした。

使用していて気付いたんですが、わざわざマトリクス認証をしても、数十分立つとタイムアウトしてしまい再度認証をしないといけないようなので、なかなか使いづらいです。特にメールチェック目的の人は再考したほうがいいかもしれません。

P.S.どうでもいいんですが、東工大無線LAN経由で自分のサイトの箱庭諸島を開いたらアクセス禁止になっていた。
確かに以前荒らし野郎をアク禁に設定した覚えはあるな。
あの荒らし投稿した奴は東工大生だったのか?!?!?!?!(しかも自分より年上)
いけませんな。

[Last.fm] scrobbleできない件(scrobbleしても反映されない件)

10月9日23時のScrobble以降、1ヶ月近くに渡ってScrobbleできない状態が続いていた。
正確には、Scrobbleできるけど反映されないという状態でした。

Last.fmのサポートページによると(http://www.lastfm.jp/forum/85228/_/461891)、

Last.fmアプリケーションは起動して動いていますか?
scrobblingクライアントは正しく設定されていますか?
ソフトウェアは正しいユーザ名に設定されていますか?
トラックを再生すると、ソフトウェアの"再生中"タブにトラックの情報が表示されますか?
・・・

などなど、たくさんのことが書いてありますが、今回の事態はここに書いてある内容では解決しませんでした。

しかし、色々探していると次のような記述が。

(某スタッフ:)お手数ですが、もう一度パスワードを変更してみて下さい
これで解決している方(とくに、問題発生の前に一度パスワードを変更した人)が多いようです。

なんと、パスワードを変更するだけで解消するとのことです。
Scrobblerの設定を変えるのも面倒なので、パスワード変更ページで同じパスワードに変更したところ、あっさりとScrobbleされるようになりました!

また、今まで送信されていなかった分のScrobbleも、パスワード変更後に一斉に送信された模様です。
ただ、送信が止まった10月10日から22日午後までの分のScrobbleが紛失していました。
恐らく、Scrobbleがたまりすぎて古い分から捨てられていったからと思われます。(800トラック分ぐらいためられるようだ)

まとめ

(10月ごろから、)Scrobbleされているはずなのにページ上に反映されない
 解決法→ アカウントのパスワードを変更する

参考リンク

最近聴いたトラックに表示しなくなった。(今回の件)

Scrobbleができない(通常時)

[訃報]英語科の「天皇」村上先生亡くなる

「天皇」の異名を持つ、英語科の村上先生が亡くなられました。
体調が悪かったようですが、原因の詳細は不明です。
先生のWritingの授業を1学期までずっと受けていただけにショックです。

先生の不調が気になりだしたのは6月終わり頃でしょうか。
普段は、教室のど真ん中あたりまで歩いていきながら英文の解説をしている先生が、その日は教卓の椅子に座ってずっと授業をしていました。
そのときは気付きませんでしたが、後日「ああ、具合が悪かったんだな」と思い返しました。
そして忘れもしない翌週の火曜日、先生は休みました。
何故「忘れもしない」のかというと、その日自分は当番で、授業変更を確認しに行ったからです。
しばらく授業の切れていない(※注)日が続いた頃で、「6限:自習」という表示を見て意気揚々と帰り、教室の黒板に書いたのをはっきり覚えています。(メモもしたので探せば見つかると思います。)
その日休んだ先生にそれ以降二度と会えないとは夢にも思いませんでした。
水曜、木曜と立て続けに3日とも授業が切れましたが、担任からは「腰が悪いらしい」としか知らされませんでした。
(結局期末考査が近かったこともあって、代わりの先生を立てることなく授業の期間は終了となりました。)

先生とはそれほど親しくしてはいませんでしたが、特徴的な喋りで深く印象に残っています。
これ(英語構文)が見抜けなかったヤツは、『まあちょっとお前、顔洗ってこいよ』といいたいね。
『イディオム(熟語)だ、うわぁ~』と食い付いちゃったヤツは、うん、また来年会おう。
これを柔らかい声で言うもんだから、実に不思議な雰囲気を持った先生でした。
今となっては、「あの世で会おう」という響きが頭の中をめぐっています(いやほんとに)。

また、個人的な話をすれば、割と身近な人が死んだというのはほとんど初めての経験でした。
確か3、4歳の頃に祖父が亡くなっていますが、葬式に行ったことさえ覚えていません。(祖父の顔もほとんど…)
その後は、祖父母の3人は今も元気ですし、それ以外の親戚は近所に住んでいないので何も解りません。
そんな中で教わっていた先生が亡くなられたので、死とはこういうことかなあと少しずつ実感してきているところです。

長々と書いてしまいましたが、このあたりで。
先生のご冥福をお祈りします。

※注 授業が切れる …
恐らく我が高校独自のシステム。先生が休むと、普通はその先生の授業1時間は自習になったり他の先生が代わりに来てプリントを配って授業を行ったりするかと思うが、うちの高校では違う。
授業変更(時間割入れ替え)を行ってなんとかその先生の授業を最後の6限に回し、6限を自習にして5限が終ったら帰宅できるようにするのだ。
(例えば休んだ先生が2限担当だったら、6限の授業を2限に持ってくる等)
選択科目などの場合は動かないことが多いが、それ以外は基本的に6限を自習にすべく、他のクラスを盛大に巻き込みながら授業変更をしていくのである。
そして、6限自習(=5限終ったら帰れる)となることを、「授業が切れる」という。

[ぐんま総文]高校生将棋全国大会団体戦 とりあえず棋譜

第32回全国高等学校総合文化祭将棋部門男子団体戦」というのが一番の正式名称ですが、要は将棋の全国大会というわけです。
県代表として行ってまいりました。

実に三年ぶりの全国大会です。
三年前は中三の時の文部科学大臣杯第1回小・中学生将棋団体戦でしたね。
って記事が未だに書きかけだ…orz
前日の「東京に着いた」で終ってるじゃないか~

というのは置いておいて
なんで受験生なのになんでこんな早く報告するかと、高校の将棋部の人がブログを見ているということを知ったからです。
せっかくブログに来てもらっても訳の解らない技術系の話とどうでもいい議論や日記ばかりじゃ面白くないと思って、将棋ネタを書こうと思いました。

(写真付の本編は後々投稿するのでお待ちください。)

とりあえず「これぞ会心譜」というのが一局あったのでその棋譜と解説をUPしました。

棋譜再生はこちら

「ハブポートの電力サージ」エラーでUSB機器が認識されない

USB接続のゲームパッドをいつものように接続したら、「ハブポートの電力サージ」というポップアップが出て認識されませんでした。

ハブポートの電力サージ
USBデバイスがハブポートの電力の限界を超えました。

そのポップアップをクリックしてみると、次のようなウィンドウが…

ハブポートの電力サージ
USBデバイスが正しく機能していなく、ハブポートの電力の限界を超えました。そのデバイスを切断してください。

おいおいなんだよ…。初めて見るエラーです。
そもそも電力サージってなんだろうと思ったので調べてみました。

サージ電流(-でんりゅう、surge current)とは、瞬間的に定常状態を超えて発生する電流である。落雷時などに、しばしば発生する。
(出典:Wikipedia)

ふーん、電流が流れすぎちゃうってことね。

そして同じ症状がでた人たちを検索していたら、次の2種類の記述を発見しました。(以下は要約)

1、家の中で同時に電子レンジ・冷蔵庫・テレビなどの家電を動かしたり、携帯の電磁気が作用したりしたことによって、電流が流れすぎとパソコンが誤認識してしまっただけ。
  →解決法:何も使ってないときにやり直す。

2、マザーボードのUSB周辺か電源の周辺が故障している。修理に出せ。
  →解決法:修理に出すorz

そういえば、その時電子レンジを使っていたぞ!と思って時間を置いて何回かやってみましたが、まったく症状は変わりません。

・・・

もうこのパソコンにもボロが来たか…。
3年ぐらいの短い命だったな。
お前は、うちに到着したその日にウェブサーバーになったんだよな。うん。
それと、あれは忘れもしn(以下略)

と思っていましたが、最後の選択肢に気付きました。

3、USB機器がおかしい(この場合ゲームパッドがおかしい)

本当にそうかどうかは、ゲームパッドの変わりに別のUSB機器を接続してみればわかります。
ザウルスを接続してみると・・・ 認識したぞ!
っつーことはこのゲームパッドがぶっ壊れてるんだな?
見てみたら案の定壊れていました。コードが破れてなかの導線が丸見えになっていました。
うーん、椅子の足で踏んづけたかな。(妹の責任)
このゲームパッド(JC-U1512FSV)も、600円で買った割に長く持ったものだ。めいぽもやったしいろんなゲームも…。
というわけで、安いのでまた同じものを購入。
もっといいのがあるといわれても、安さにはかなわない。(あ、また安くなって460円になってる)
12ボタン、アナログスティックが2つあって、振動付、連打モード、レースモード、たくさんあってこれは安すぎると思う。
いままで連打したり酷使してきたけど壊れる気配はなし。まさかコードの故障でゴミ箱行きになるとは…。
おっと話がそれた。

まとめ。

「ハブポートの電力サージ」エラーが出たらどうする?
1、ほかの家電を使ってないか? →影響を受けたパソコンが誤作動して、エラーを出しているかも。時間をおくべし。
2、USB機器が壊れてないか? →ほかのUSB機器でも同じ症状になるかチェックすべし。
3、どうにもならんか? →USBか電源まわりが故障してるから修理に出すか買いなおすべし。

<< 前 :: 次 >>