NokajiでZaurus SL-C1000上のQT開発環境を作る!

ようやく作ることが出来ました。(FreeBSD上のは諦めた) 自分の場合、Nokajiを常時挿してるSD(以下「常時SD」)にインストール、dev_imgを"通信カードと交代で挿してる色々保存用の"CF(これが挿してあるときのみ開発)におきました。 別にこれらは、SDに置こうがCFに置こうが本体メモリに置こうが多分変わらないと思います。 dev_imgの場所は、CFの場合/mnt/cf/以下、SDの場合/mnt/card/以下と置き換えて読んでください。 インストールするもの。 ・No… さらに »