多言語入力

你好!我姓山田。
我今年十六岁。
我住在北京。
欢迎你来北京玩儿。
我给你鲜春卷吃(?
啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊啊!

(こんにちは。私の名前は山田です。
今年で16歳です。
北京に住んでいます
北京に遊びに来てください(??)
春巻きをご馳走しますよ
あああああああああああああああああああああ!)

Здравствуй!Меня зовут Ямада.

(こんにちは!私の名前は山田です)

Français est très difficile!

(フランス語はとても難しい!)

안녕하세요.

(こんにちは。)

疲れた。。。(段々面倒になってきて短くなっていますな)
結構言語には興味があります。

中国語とかは読みのアルファベットを打ってくだけなので読みつき例文があれば簡単に打てます。(beijingとかshanghaiとか知ってる単語はぱーっと打てて気持ちが良い)日本語みたいに読みを打ってって(自動で変換され、)後で変換の補正。変換の候補表示が日本語とちょっと違ってて面白いです。

ロシア語でいきなり挫折寸前。。。ばっらばら。英語表記のときと読み繋がりを探そうとしても無駄。しかも文字がアルファベットとはかけ離れているので(多少知ってるにも拘らず)解りにくいです。

フランス語は、Cの下に変なのがついた奴と母音の上に点がついた奴くらいしか変わらないからいいね。(カナダ式フランス語配置。フランス式では別らしい。)

ハングルはこの分けられる部位を打っていくことで文字を構成。左半分が子音、右半分が母音というのも面白いね(母音多い)

んで、何がやりたかったかというと、
・UTF-8で書かれたこのスクリプトは多言語を扱っても大丈夫(化けない)かどうかチェック
・Winの多言語入力の対応

化けないは化けないようです。ゆにこーどだもん。
Winの入力も結構すごいですな。
アラビア語などの特殊なもの以外ならば設定を変えるだけで特にインストールせずに先ほどの言語のようなものが入力できるようになります。キーボードもそのままで。

 外国語入力の仕方(WinXPでの説明:Winの他のでは少々違うかも)
1,コンパネ(コントロールパネル)を開く(大抵[スタート]→[設定]→[コントロールパネル])
2,「地域と言語のオプション」を開く
3,[言語]タブ→「詳細」をクリック
4,[設定]タブの「追加」をクリック
5,追加したい言語を選んでおっけー

これだけです。さあみんなもやってみよう!
わかんなかったら勝手にググってください。
キーボード配置もググってください。
くれぐれもヤフーでググらないように;

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

Feedback awaiting moderation

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 46 件あります....

コメントを残す


あなたのメールアドレスはこのサイト上には公開されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(利用者がメッセージ・フォームを用いてあなたにメール送信することを許可します (あなたのメールアドレスは公開されません)。)