キターーーーーーーーーーーーー!

やったぜい:p:p

-

今までなんでブログの更新がなかったか。
サボっていたわけではありません。
意図的に書きたくなかったわけでもありません。
全てはあの鯖移転の日に起きた。。。(?

環境:
portsのwww/mod_php5からphpをインストール(自動でhttpd.confに.soファイルのインクルード?が書き込まれる)

最初はまずブログが映らないというのでかなり酷い打撃を食らいましたがXX(、映るようになったものの
xmlサポートなるものがないと怒られ肝心の投稿系ができないという話でさらにやられました。。。
ちゃんと「libxml」っていうのは入ってるのにおかしいな、とそこで数回phpの再構築を。
その欄に「libXML support」とあったのでてっきりそれかと思っていましたが、どうやらlibがつくつかないでは大?違いなようで。純粋な「xml」にある「XML Support」が必要らしい。
そこからが又長く、portsでインストールしてあるPHPにまずどうやってconfigureを加えたら良いのやら。
これは解らなくてさっき気づき、make後install前の展開された./work/php-*.*.*/のなかにconfigureを発見。
そこで"--with-libxml"などを施しmake installで構築や!といったもののうまくいかず。なんでだろう。
そもそもmake後のworkフォルダで勝手にconfigureして大丈夫なのだろうかというのも定かではありませんが。さっき気づいたことだし。
んで、視点を変えてググり、mod_php5からのを諦めてのlang/php5、lang/php5-extensionsコースを発見。
エクステのほうは、GUIもどき?の画面でチェックボックス方式で選ぶことが出来、そのなかにxmlというのもありました。それを使ってやれば実は簡単でした。とにかくphpinfo()でちゃんと移り、あなたが今見ているように投稿もちゃんとでき、そして某CMSのシステムチェッカも大丈夫ですとおっしゃっているので問題ないものと思います。今回使ったコマンドを以下に。

php5インストール
# cd /usr/ports/lang/php5
# make install clean

php5拡張インストール
# cd /usr/ports/lang/php5-extensions
# make config
# make install clean

ってかこんな中途半端に難しい話なんて誰も読まんだろうな(専門的な用語の割に内容は初歩的?)

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

Feedback awaiting moderation

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 8 件あります....

コメントを残す


あなたのメールアドレスはこのサイト上には公開されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(利用者がメッセージ・フォームを用いてあなたにメール送信することを許可します (あなたのメールアドレスは公開されません)。)