Classical

遠~き~ 山に~ 日~は 落~ちて~♪
この曲知っていますよね。これとクラシックの話をつなげたことも話します。

続き:

最近クラシックをよく聞いています。:)
まあ昔から家にあったCDを聞いたりしていたのはあるんですが、今回は意欲的にもSingingfishでmp3などを探して聞いています。

クラシック以外で聴く曲って、ふつーの日本人が聞くのとちょっと違うんだよね。。。カラオケ行くと屡困る。
日本の曲はブルーハーツ(盗賊団?)とVipStar(not "PopStar")くらいかな。というかそんなもんだ歌えるのは。粉雪は聞くだけ。これは好き。Bダッシュは最近聞かない。もらい泣き by 平井堅(80%速再生)というのもあるな。
あと妹がよくバンプオブチキンなどをきいてるので知っている程度なのは結構あるかねぇ。

洋楽は、ビートルズとジダン頭突きの"Coup de boule"とマイアヒ(正式名は"菩提樹の下の恋"なんで)とそれ関連とmoskau(日本語空耳)とAll I want(どーらえもーんに聴こえる)などなどなどです(歌えます)。
なんか、バンプなどもまあ良い歌だとは思うんだけど歌おうとは思わない。躍起になって聞こうとも思わない。なんでじゃろ。

基本的に、日本語の曲で聞こうと思うのは非常に好きか、昔から聞いていて覚わったか、異色であるかどれかですね。ふつーの、ほんとにふつーのは聞かない。外語がいいの。何でか知らんが外語好きなの。以前の外国生活の影響?

マイアヒ:モルドバ語(=ルーマニア語≒イタリア語)
ビートルズ、どーらえもーん、等:英語
coup de boule:フランス語
moskau:ドイツ語

といった具合で。いろんな国の歌詞の内容とかも面白いんですが、この言葉はこの文字でこんな発音の仕方をするんだとか、文法とか、色々自分の好きに、しかも自然に身につくからいいです。
coup de bouleでは、日本では到底考えられない「個人への叩き?」があります(トレゼゲは全てを台無しにした、バルテズ(キーパー)はボールをとめられなかった、など)。それや、「俺たちは優勝を逃したが(ジダンの頭突きのお陰で)大笑いできたぜ」の下りなんかをみても、そういうフランス国民の奔放な性格が良く表れています。
ドイツ語は兎に角、子音が多いよ!(ぇ

まあそれはええとして、肝心のクラシックなんですが、とりあえず定番ということでこの曲を聴いています。

交響曲「新世界より」 Dvořák作曲 (ドヴォルジャーク;実際ドヴォシャークに聴こえるけど)
あの誰もが知ってる有名なメロディーがある奴です(第四楽章に)。第二楽章は、冒頭に書いた「遠き山に日は落ちて」のメロディーが出てきます。この「新世界より」も「遠き山に日が落ちて」も、どちらもアメリカ民謡をもとにしているので同じメロディーとなっているようです。(新世界よりに歌詞をつけたわけではないらしい)
MIDIはこちら 一応メロディーだけ拾ってください。実際はちゃんとオーケストラ演奏の奴を聞いてね。

Singingfishで、「columbia no 9」でmp3を調べると、「コロンビア大学オーケストラが演奏した交響曲第9番(つまり"新世界より")の
mp3ファイル」が引っ掛かります。
そして、全4楽章全部をそれぞれダウンロードできます(I, II, III, IVで一組です)。右クリックで保存を選択してダウンロードしてしまえばこっちのものです。ネットに読みに行かなくても自由に再生できます。(利用は個人or家族内のみ)
なかなか、全楽章通して良い曲ですよ。
この曲は「新世界(つまり新大陸アメリカ)に渡った作者が、そのイメージから、故郷のボヘミアに向けて送った」というものです。"新世界より"というのは英語で"From the New World"という具合で「新世界→故郷」という意味でしょう。

まーとりあえず良い曲だから聴いてくんろ。お休み。明日将棋や。

Trackback address for this post

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

1 コメント

コメント from: ワナ氏 [訪問者] メール
BUMPはバックミュージックでいいからたまにかけるといいぜぃ。というか頭になじませる程度に聞けりゃ俺としてはありがたい。

この投稿と投稿者は架空のモノです。実在の人物、事件、団体、ワナ師とは一切関係がありません。




(笑)
2006-09-12 @ 22:53

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 88 件あります....

コメントを残す


あなたのメールアドレスはこのサイト上には公開されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(利用者がメッセージ・フォームを用いてあなたにメール送信することを許可します (あなたのメールアドレスは公開されません)。)